お客様を迎えるにあたって新たにウイルス感染症対策機器を導

お客様を迎えるにあたって新たにウイルス感染症対策機器を導入

Share on facebook
Share on twitter
Share on email

お客様を迎えるにあたって新たにウイルス感染症対策機器を導入

V2 TOKYOでは、お客様のさらなる安心・安全を最優先に考え、世界最先端のテクノロジーによる空間除菌器「SterilizAir(ステライザ)」をフロア全体に5台導入、更に光触媒&マイナスイオン機能付き空気清浄機「ALCURE(アルキュア)」も導入し、万全の体制でお客様を迎えます

イベント開催に向け、空気環境対策の一環として新たに世界最先端のテクノロジーによる空間除菌器『SterilizAir(ステライザ)』をフロア全体に5台、大量の空気を一気に清浄可能な光触媒搭載の空気清浄機「ALCURE(アルキュア)」を導入します。

お客様を迎えるにあたって新たにウイルス感染症対策機器を導

「SterilizAir (ステライザ)」
SterilizAir(ステライザ)は、未来科学株式会社(本社:東京都千代田区)が開発・製造した、世界最先端のAOP(促進酸化方法)と次世代の抗菌方法と言われるハイパーソニック(極超音波)技術を併用・融合した画期的な『空間清浄化システム』です。

特徴

  • 世界最先端のAOP(促進酸化方法)により、有害無害を問わず、空間内に存在するウイルスや細菌を全て除菌すると共に匂いの成分も分解します。
  • 空気清浄機などの従来品では除菌できない、空気中やモノの表面に付着した菌や有害物質粒子をほぼ完全に継続的に除菌・除染を行える理想的な装置です。
  • 多くの細菌・ウイルス、カビなど微生物が生存するための酵素プロセスを停止させます。
  • 促進酸化法は細菌やウイルスなどが抗体性にならないことが実証され、近年問題になっている多剤耐性抗体の対策にも有効です。また除菌・除染後に酸素と水にするので人や動物に無害で環境にも負担をかけません。

『「ALCURE(アルキュア)」
4層のフィルターで、PM2.5をはじめとする汚染物質や化学物質、悪臭などを取り除き新鮮な空気で室内を衛生的に保ちます。
また、ALCUREの特筆すべき技術である光触媒の効果により空気中のウィルスやバクテリアを除去し、衛生的な環境を効率的に維持します。

特徴

  • 光触媒フィルタ+紫外線UV-Aの効果で、ウィルス・バクテリアを抑制。
  • ALL IN ONE4層フィルター
  • 臭気や空気中の汚染物質を除去
  • 空気中のウイルスやバクテリアを除去
  • オゾンフリー
  • 静粛性の高いBLDCモーターを採用
  • 最大240~1100㎡のハイパワー空気清浄機
  • http://www.del.co.jp/alcure/
  • WE ARE BACK V2 TOKYO』本日より開催。 お客様を迎えるにあたって新たにウイルス感染症対策機器を導入